FC2ブログ

「ゆずりは」行ってきました

今年3月に6年生を送る会で先生方が『ゆずり葉』の詩を朗読された同時期に、
友達が仲間の遺志を引き継ぎ、映画「ゆずり葉」の上映イベントをやるよと聞きました。
東京都日野市、まだ行ったことのないこの地に強いご縁を感じながら、
「ゆずりは」開催を心待ちにしている日々を過ごしていました。

天候にも助けられ、昨日は無事に電車で会場まで移動することができました。
3連休初日、満員電車に乗るのも久しぶりでしたが、たけちゃんはあいかわらずまばたきをするのも忘れて、電車の中の様子をじっと観察していました。特に、女子高生二人組が目の前に来て、電車の揺れでストレッチャーを掴んだ時は、思わずニヤリ。女子高生のほうが恥ずかしがっていたぞ。
乗り換えが1回で済むので、遠回りですが湘南新宿ラインで新宿へ、中央線に乗り換えて日野市に到着、駅から会場までは「ゆずりは」スタッフさんが用意してくださった広~い福祉タクシーで、快適に移動させていただきました。

今回は折りバラ募金もやることになったので、お手伝いとして開場の約1時間前に到着しました。準備でとても忙しくされている中、私達家族の到着に気付いて、スタッフをされているたくさんのお友達が笑顔で声を掛けてくれました。再会が嬉しくて、胸がジーンと熱くなります。

託児ルームをお借りして昼食をとっていると、総合司会をされた「体当たりのお優」さんが顔を見せてくれました。入れ違いでパパさんとお友達のBUNさんも来てくれました。またまた入れ違いで娘さんのあややちゃんとKANAくんにも会えて、なんとKANAくんの抱っこまでさせていただいちゃいました。はじめましてのパパさんは本当にお優しくて、「うちにもぜひ遊びにきてね」と声を掛けてくださいました。あっというまにお優さんファミリーに仲間入りさせていただいて、感動でおなかいっぱい、胸いっぱいになりました。

「折りバラ募金」のブースの前には、「白雪姫プロジェクト」のブースがありました。ほんの1年前まで言葉を伝えるどころか、言葉があることさえ伝える手段がなかったたけちゃん、でも今は白雪姫プロジェクトの仲間に巡り会い、柴田先生とたけちゃんとのコラボで講演会をやろうという動きまであります。「僕のうしろに道はできる」の映画にも後押ししていただいて、「ああ、こうやって、たけちゃんの思いが、言葉が伝わって、広がっていくんだな…」と、なぜか涙が止まらなくなってしまいました。
「映画を観ていっぱい泣くのに、今からなんで泣いてるの?」と抱きしめてくれたもよこちゃん、ありがとう、自分でもあのタイミングでなんで号泣するのかわからなかったけど、皆さんに出逢えたご縁が宝物で、ただただ感謝があふれたよ…
2013_0713_140626-DSCN1492.jpg
たけちゃんを応援し、折りバラに募金をしてくださった皆様、温かいお気持ちを、本当にありがとうございました。


映画「ゆずり葉」は、たけちゃんがいつも言っているメッセージが映像になったような衝撃がありました。たけちゃん自身も観終わって、「まいった! ないてしまって、さいごまでみれなかった」と言っていましたが、この映画に繋いでくださったにぽぽさんと「ゆずりは」スタッフさんに、心からありがとうと伝えたいです。

第二部のライブパフォーマンスも、ゆずりゆずられることをテーマに、素晴らしいステージでした。
朗読と歌を担当された美穂さんとは、「僕のうしろに道はできる」東京イベントで繋がらせていただきましたが、心が揺さぶられるパフォーマンスを初めて見せていただいて、ますます大好きになりました。
第三部のにぽぽさんの講演DVD上映では、にぽぽさんの言葉を、姿を目に焼き付けている様子のたけちゃんがいました。たけちゃんがにぽぽさんからゆずっていただいたものの一つには、にぽぽさんを慕ってあの会場に集ったお仲間さん達の存在があると思います。そしてもうひとつ、「伝えていくこと」のお役割もゆずっていただいたのかもしれません。
2013_0713_185202-DSCN1496.jpg
「えいがでないて、うたでないて、つかれたけどいってよかった。
できることなら にぽぽさんといっしょにいきたいけど、それはしないよ。
あとからついていったら にぽぽさん おこるから。
ぼくは いまをいきることを いっしょうけんめいがんばるよ。」
そんなたけちゃんに、にぽぽさんが一番伝えたいことって何だった?と聞いたら、
「まけるな かな」ですって。がんばれ!!たけちゃん


番外編のお写真。
2013_0713_185816-DSCN1499.jpg
贅沢すぎるショット!!
「写真撮るよ~!!」といくら言ってもたけちゃんとの筆談に夢中で顔を上げないきみちゃん、そこがまた大好きなところです。一日中忙しく動き回っていたお優さんをやっちゃん監督につかまえてもらってパチリ。

さらにさらに贅沢すぎるショット
2013_0713_185959-DSCN1500.jpg
「1/4の奇跡」のふ~ちゃん監督と「僕のうしろに道はできる」のやっちゃん監督がそろっているところに、娘のひなりを入れてもらって「はい、チーズ!!」
うふふ、美女軍団♪。幸せすぎます。
ひなりも将来大物の予感がする~~~
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様

あやちゃん。

お疲れ様でした。たけちゃんの周りはいつも素敵なエネルギーにあふれてます。
ファミリーのパワーだね。
だけど、水分不足になったら大変だものね(^J^)。

家の事情で、最後まで居られなかったけれどたけちゃんが、にぽぽさんから、ちゃんと受け取ったのが分かってすごく嬉しい\(^o^)/。
大変でも、やることいっぱいあるぞ~!!。
私もがんばろうっと。

ゆずり葉

☆彩さん☆

行ってきたんですね~~~!!
すごい^0^豪華すぎるショットですね(*≧ω≦*)

折りバラ募金もしたんですね~。
たけちゃん、にぽぽさんから、いろ~~んなメッセージ受け取ったんだろうなあ。

この映画は、あたしも気になりながら、まだ観れていないので
機会があったら観に行きたいと思います。

Re: お疲れ様

もよこちゃん。
素敵なイベントを本当にありがとう。
たけも私もいっぱい泣いたけど、おかげ様で脱水は免れました。

えっ、やることいっぱいあるの!?
デジタル系は引き受けていないからねぇ~(^_^;)

Re: ゆずり葉

★ひろっちぃ~さん☆
にぽぽさんとは、「僕道東京イベント」スタッフミーティングで一度お会いしたきりなのですが、
あの会場に集まった方々のお顔を拝見して、空気にふれて、どんなにたくさんの方に信頼され、愛されていたのかを少しでも感じることができました。
ふ~ちゃん監督とやっちゃん監督がそろっていることも、本当にすごいですよね。
きっとたけちゃんも、にぽぽさんにゆずっていただいたもの、しっかりと受け止めていってくれるのではないかと思います。
映画「ゆずり葉」も、本当に素晴らしかったです。お近くで観る機会がありますように…
プロフィール

折りばら

Author:折りばら
たけちゃんに出会って、このブログを訪れてくださった皆様、ご縁をありがとうございます。
生まれつきの重い障がいをもちながら、地域で当たり前に生活できることを目指すたけちゃん、その周りはいつも愛と笑顔があふれています。時にはとびきり素敵な経験をさせていただくこともあります。
このブログを訪れてくださった皆様に暖かい風が吹くことを願って、たけちゃんの日常をお届けできたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR