FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいことがあふれているのです。

先日、図書室で授業を受けている時です。
吸引の為携帯で呼ばれてたけちゃんのところに行くと、
いつもは吸引しやすいように先生方が準備してくれているのですが、
その時は3人の先生方がたけちゃんを取り囲んだままでした。

私の到着に気付くと、先生方が一斉に「お母さん、わかったよ!!」と興奮気味です。
「今ね、たけちゃんに『吸引してもらいますか? ハイだったら○を、イイエだったら×を書いて』って言ってね、
お母さんはいつもここに立って、こうやってたけちゃんの腕を支えて…って、3人で思い出しながら確認したらね、
たけちゃん、指でね、確かに○って書いてくれたの!!
ここで見ていて、絶対たけちゃんが書いているってわかったよー」と担任の先生。

指談をしてくれた介助の先生は「鳥肌立ったー」と言って、
「本当に、お母さんが言うとおりだ。小さな動きだけど、確かにたけちゃんが書いてるのがわかるの!!」と涙目。

「わあ、先生、すごいすごい!!×よりも○のほうがわかりずらいのにね。
じゃあ、明日からは数字で答えてもらいましょうね。
数字がわかったら、平仮名だってすぐにわかるようになりますよ。」と声を掛けると、
「たけちゃんと、いっぱいお話しができるようになるね。
うんうん、明日から、数字で答えてもらおう!」と、
本当に嬉しそうに話してくださいました。

そして、翌日には介助の先生だけでなく、担任の先生も、
指で○と×がわかるようになりました。


今日の4時間目に入る前、たまたま教頭先生がたけちゃんの教室の前を通りかかりました。
「たけちゃん、これから何の授業ですか?」と声を掛けてくださいました。
「今理科の観察で3年1組のみんなと外に行っていました。
4時間目は2階に上がって、国語を受けてきます。」
返事をしたのは担任の先生です。
でも、声を掛けた時もその後も、教頭先生の視線はずっとたけちゃんに向いたままです。
そして、手元を見ると、教頭先生の手がたけちゃんの手を下からそっと支えるようにしてくださっていたのでした。

ほんの少し前、先生方がたけちゃんのところで少し足を止めて、たけちゃんの視線に合わせて声をかけてくださるのが嬉しいと感じたのに、いったいいつからでしょうか?
本当にいつの間にか、たくさんの先生方がたけちゃんの手をとって話しかけてくださっているのが思い出されてきました。

もちろん、指談を試みようとかそういうことではありません。
でも、たけちゃんに寄り添い、思いを確認しようとしてくださっていること、
自分のペースとは違うたけちゃんのペースに丁寧に合わせようとしてくださっているのが、
手を添えるという行為にとてもあらわれているように思うのです。

先生だけではありません。
子供達もやっぱり、話しかけるのもたけちゃん自身だし、
見よう見まねで指談をやってみたり、「いっぱい動くように」とたけちゃんの指をマッサージしてくれたり…

周りのみんなが、たけちゃんに思いがあると思ってくれていて、
なんとかその思いを引き出したいと思ってくれている…
きっと私の思いこみなんかではなくて、そうなんだなあと思います。

そして、そんな皆さんの気持ちに答えようとしているかのように、
たけちゃんの指も、かってないほどしっかり握って反応するようになってきました。
リハビリのどの先生も「たけちゃん、この頃、本当に指に力が入るようになったよね」と言ってくださいます。

大好きという気持ち、相手を知りたいとか自分を知ってほしいとかいう気持ちは、
いくつものスイッチをオンにしていくのかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少しずつ広がってますね~(^-^)

☆彩さん☆

たけちゃんにもたくさんの気持ちがあるということ、少しずつだけど、周りのみんなに広がっていってるんですね。

質問をして答えたのは担任の先生だけど、教頭先生の視線は、たけちゃんの方をしっかり向けられてて、手を取ってくれてたって素敵な話ですね(*^^*)

手ってね、つなぐと、言葉がなくても何かが伝わる気がするんですよね☆

手をつなぐ以外にも「言葉がなくても気持ちって伝えられるのかな~??」って思うことはたくさんあるんですよね。

例えば(「言葉がなくても」って言ったのに話ずれちゃいますが(^_^;))話す時に相手の目をちゃんと見るというのもそうだし、まだ他にもたくさんありそうな気がします。

言葉がなくても気持ちが伝えられるなら、外国の人ともお友達になれちゃうかも~。

大人になったら、なかなか難しいのかな…。

あたしが好きなアーティストさんが言ってた言葉に(誰かわかったらすごいかも~(^-^))「ダンスは国境を超える」っていうのがあるんですけど、確かにダンスって言葉いらないから、世界中の誰とでも繋がれるなあって思いました。
素敵…(*^^*)

No title

あやちゃん。
もよこです。

嬉しいね。本当に嬉しいね。

頭で考えるんじゃなくて、「そうかっ。」て思えたら、すごく簡単なことだよね\(^o^)/。

伝えるって大切だよね。
たけちゃん達は、心の底から知っている。

それが出来なかった時でさえ、分からなかった私たちの事を決して責めない。

凄いね。
ありがとうね。

もよこ

Re: 少しずつ広がってますね~(^-^)

★ひろっちぃ~さん☆
入学前も今でもね、いろんな人に「学校はね、そんな簡単に変わらないよ」って、たくさん言われ続けてきました。でもね、たけちゃんの周りでは、本当にいろいろなことが良い風に変わり始めているな…って思います。知らなかっただけで、たけちゃんが本当のことをちゃんと教えてくれるし、変わらないんじゃなくて、変われない理由があることも、学校の中にいるとたくさん見えてきました。一般的には小さな変化かもしれないけど、学校の中ではとても大きな一歩だったりするので、見逃してしまいそうな変化にも気付けて感謝できる自分でいたいな…と思います。

思いを伝える方法って、本当にいろいろありますね。どんな方法も素敵だなあと思うこの頃です。

ひろっちぃ~さんの好きなアーティストさんかどうかわからないけど、EXILEのUSAさんが同じようなことを言ってたな…って、ちょっぴり思いました(#^.^#)

もよこちゃん

いつもありがとう。
そうだね、頭で考えるより、心の声に素直に耳を傾けると、
案外いろんなことが難しくないのかもしれないね。

たけちゃんは…うん、誰も責めないし、悪く言わないね。
そんな息子に、母はいつも大切なことを教えてもらってばかりです。

すごおおお(*^O^*)当たってるし♪

☆彩さん☆

今度、答え書こうと思ってたのに、、、当てられちゃった~(*^^*)

そうなんです。
USAさん大好きなので…(*^_^*)

ついこの間までやってた(もうすぐアンコール放送で第1回目からまたやりますが。)NHKのダンスの番組がすごくわかりやすかったので、テレビの前で「Choo Choo TRAIN」と「Rising Sun」練習してました(^^)v

テキストも発売されるし、また練習します♪
プロフィール

折りばら

Author:折りばら
たけちゃんに出会って、このブログを訪れてくださった皆様、ご縁をありがとうございます。
生まれつきの重い障がいをもちながら、地域で当たり前に生活できることを目指すたけちゃん、その周りはいつも愛と笑顔があふれています。時にはとびきり素敵な経験をさせていただくこともあります。
このブログを訪れてくださった皆様に暖かい風が吹くことを願って、たけちゃんの日常をお届けできたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。