FC2ブログ

初めての新幹線

3月20日、「僕のうしろに道はできる」初上映大阪イベントに参加するために、初めて新幹線に乗って大阪に行きました。ここのところ痰が多くて当日の朝まで参加できるか心配でしたが、さすがたけちゃん、痰をどこかに隠して、朝の4:30、ぱっちり目覚めてくれました。
(たけ)ちゃんと一緒


新幹線を乗り継ぐという、ちょっとぜいたくな旅でしたが、やっぱり東京駅って広ーい!!駅員さんが案内して下さらなかったら、きっと迷子になりました。
(たけ)ちゃんと一緒
行きの新大阪と帰りの東京駅では、「たぶんストレッチャーが乗らないだろうから」と、業務用のエレベーターを案内してくださり、そのままお客さんがあまり通ることがないであろう通路でホームを移動しました。
駅員さんに案内して頂けたのも、駅の裏側を見ることができたのも、たけちゃんが一緒にいてくれるからこそ、ありがとう、たけちゃん。
駅の裏側を知りたい方、たけちゃんと一緒に旅行したら体験できるかもです!!


会場の公会堂に着くと、大阪のスタッフの皆さん、とっても暖かく私達を出迎えてくださいました。
実は今回、尊晴のたっての希望で、かっこちゃんを、白雪姫プロジェクトを応援するための「折りバラ募金」を会場でさせてほしいとお願いしていたのです。
映画ももちろん広まってほしい、でも、白雪姫プロジェクトももっと広まってほしいし、何より、いつもみんなが幸せになることばかり考えてくれているかっこちゃんを、僕は守りたい…そんな思いからのお願いでした。
ハートオブミラクルの皆さん、快く思いを受け取ってくださって、なんと入江ふーちゃん監督の娘さんときみちゃんの娘さんも、この折りバラ募金を一緒にしてくださると言ってくれて、かわいい子達の活躍が光る募金活動となりました。
(たけ)ちゃんと一緒
もう、なんて皆さんあたたかくて素敵なのでしょう。皆さんに優しく寄り添ってもらって、本当に幸せでした。
そして、募金に協力して下さった皆様、本当にありがとうございました。お預かりした大切な募金は、きみちゃんを通じてかっこちゃんに渡していただくことになりました。


今回一緒に大阪に来てくれた尊晴の担任の先生と子ども達に募金をお願いして、私はレディフォーの応援の手作り手芸部のテーブルも見にいくことができました。事前にかっこちゃんがFacebookにアップしていた女の子のぬいぐるみに、私はすっかり心を奪われてしまって、私のところに来てくれないかな…と、ずっと思っていました。
女の子は飛行士さんと一緒に待っていてくれました!!
(たけ)ちゃんと一緒
靴下で作ったそうなんですが、本当に本当にかわいくて、こんな発想ができるかっこちゃんて、やっぱり天才です!
女の子の名前をつけました。「道」と書いて、みっちゃんです。ずっとずっと一緒です。


アルバさんがたけちゃんの募金のスペースにと案内してくださったのは、なんとレッツチャットのテーブルの横でした。松尾さんが「なんだ、たけちゃんが大阪来るって知ってたら、あのスイッチ持ってきたのに…」と苦笑いで、それでも「これなら、たけちゃんにも使えるんちゃうかな…」と、手作りのスイッチを試させてくださいました。松尾さんもまた、たけちゃんの可能性を信じて繋がってくださっているお一人なのです。ああ、幸せだな…と、またまた思って涙がこぼれました。
(たけ)ちゃんと一緒




東京イベントの時、柴田先生を通じて思いを伝えるという大切なお役目をいただいた尊晴ですが、大阪でもなんと、そのお役目をさせていただくことになりました。何も聞いていなかったので、母はドキドキしてしまっていたのですが、尊晴はあっぱれで、大切なメッセージをしっかり伝えてくれたと思います。
朝が早かったので、話しを振られた時はとてもまぶたが重かったのです。いつものユーモアセンスは光りませんでしたが、一生懸命気持ちを伝えようとしているのは、モニターの数値にばっちりあらわれていて、やっぱり頑張り屋さんだな…と、母はひそかに感動していました。
(たけ)ちゃんと一緒
贅沢な写真も残すことができました。またまた家宝が増えました。


翌日は学校があったので、のんびりすることもかなわず、でもやっぱり大好きな皆さんとは離れがたくて、淀屋橋の駅に着いたのはギリギリの時間でした。
…なのに、慌てて飛び乗った電車はなんと進行方向が逆だったのです。
はい、新大阪で予約していた新幹線に乗り遅れてしまいました(T_T)
駅員さんに「どうしたら良いのでしょう?」と泣きついてみました。対応して下さった駅員さんはとても親切で、「指定席でなければ、次に到着する新幹線にご案内します。事情を車掌に伝えておきますので、そちらでの対応は車掌の判断になりますが、東京駅での乗り換えは、予定通りの新幹線でご案内できると思います。」とそんな風に言ってくださいました。
案内してくださったのは、なんと「多目的室」という個室。「狭くて申し訳ないのですが、座席の方が落ち着くまで、こちらでお待ちいただけますか?」いえいえ、こんなありがたいことはないのです。実は「あとは家路に向かうだけ」ということに気付いたたけちゃん、朝から隠していた痰を一気に上げてきました。ひっきりなしに吸引が必要になったので、個室にしていただいて、本当に助かったのです。
(たけ)ちゃんと一緒
しかし、新幹線の中は、めちゃくちゃかっこよかったです。関わってくださった駅員さんも車掌さんも皆さん本当に親切でお優しくて、新幹線デビューは素敵な思い出がいっぱいになりました。


そして、やっぱりどんなこともすべて、いつかのいい日に繋がってるんだな…と幸せいっぱいな一日でした。出会ってくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

またもや泣きながら読みました。たけちゃんいつもいつも守ってもらっています。本当にありがとう。あやちゃん、ぱぱさん、おねえちゃん、みんなみんなありがとう。やっぱり泣けます。JRのみなさんもありがとう。みなさんありがとう。私はこんなに幸せで、本当に幸せです。いただいたお金を何につかわせていただこうかとまた幸せにかんがえています。そうだんにのってくださいね。みなさんありがとう。

kakkkoちゃん

kakkkoちゃん、今日は新潟の、明日は日野の勇者の皆さんが、かっこちゃんに会えるのを待っていますね。
kakkkoちゃんが幸せなら、たけちゃんも私も幸せです。
あふれるほどの愛を、いつもいつもありがとうございます。

No title

たけちゃん、あやちゃん(お名前でも大丈夫かなぁ)
本当にお疲れ様でした。

大きな大きなお役目を、また一つ、
果たしてこられたんですね。
たけちゃん、最高にかっこいいよ!

折りバラ募金も、本当に素敵であったかくて…
素敵すぎます…



私も明音がいた頃、絶対見られないような
スーパーの裏側とかたまに見られて、
なんか得した気分だったのを思い出しました!
ありがとう!!

No title

うわーー 新幹線の旅もこなしてしまったのですね。
さすがたけちゃん。たくさんの方に見守られての旅。あったかい気持ちの泉を掘り出してきたのですね。
大阪でも大活躍。 本当に おめでとう?ございます。
そして ありがとうございます。
お疲れ様。
ゆっくり休息したら、また たけちゃんファミリーを待っている多くの方々の所に勇者のメダルを胸に 旅をお願いしますね。
応援していまーす。

こんともさん

こんともさん、ありがとうございます。
今回も大切な役割をいただいて、たくさんの方にたけちゃんの思いをお伝えすることができて、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

スムーズに移動できたことも、これまでたくさんの先輩達が築いてくださったものがあればこそ、感謝の気持ちを持ち続けたいと思っています。

こんともさん。「あやちゃん」て呼んでくださってありがとう!!

きょんちゃん

きょんちゃん、いつも応援してくださってありがとう。

本当にたくさん方の優しさで、無事に大阪に行ってくることができました。
あとに続くたけちゃんのような後輩のためにと、頑張ってくださった先輩達の思いを大切に、
もっともっときれいな道になるように、踏みならしていきますね。

No title

はじめまして。
大阪の上映会で、初めてたけちゃんにお会いし、前の方が握手していらっしゃったので私も図々しく初対面のたけちゃんに握手させていただきました。
その時の、たけちゃんの素敵な素敵なそして本当に暖かくて優しい表情が、今でも私の心に残っていて涙が出そうなくらいです。

 そして、柴田先生の通訳でのたけちゃんの言葉に更に更に感動しました。気持ちばかりが感動して言葉一つ一つが思い出せなくてとても残念。文章にしてもう一度読み返したい気持ちです。

 上映会自体とっても感動し、私も上映会をして伝えよう!と意気込んでいますが、何より、私はたけちゃんとの出会えた事も大阪に行ってよかったと思う大きな出来事となりました。
遠路大阪上映会に来てくださって、本当にありがとうございました。

 実は、たけちゃんのお名前も知らずにいましたので、今日このブログを見つけれたことが嬉しくて、失礼かなと思いつつも、また図々しくコメントさせていただきました。

 これからもまた読者としてたけちゃんや折ばらさんに会わせていただきますね。
そしてまたいつか、たけちゃんや折りばらさんに実際にお会いできる日を楽しみにしています。

pekoさん

pekoさん、とってもとっても嬉しいコメント、ありがとうございます。
大阪でたけちゃんに出会ってくださって、お話しを聞いてくださって、握手もしていただいたんですね〜
こうして、ブログでもお会いできて本当に嬉しいです(*^^*)♪
大阪でたけちゃんが皆さんにお話ししたこと、文字起こしして頂いたものを、かっこちゃんが24日(日)のメルマガでも、皆さんに伝えてくださいました。
皆さんの温かい愛に支えられて、私達親子、本当に幸せです。
pekoさんと出会えたご縁にも、心から感謝します。
どうぞ仲良くしてください。そして、いつかまた、きっと会えますね。楽しみです。

はじめまして

はじめまして
かっぱです
3/20大阪ではじめましてでした(*・ω・)*_ _))ペコリン
イベント終了後会場からホールに出るところで
柴田先生とお話しているたけちゃんと出会いました


少し離れたところでしたが
たけちゃんがキレイな目で
あまりにもまっすぐにこちらを見ているものですから
恥ずかしくなってしまいました
かっぱの絵の黄色いTシャツが目に留まったのでしょうか
その後先生とのお話が始まったみたいでした


お会いできてうれしかったです
今度出会ったら声を掛けさせていただきますね

大阪初上映会

上映会に参加し、写真撮影を担当していたものです。
講演会で柴田先生がたけちゃんの思いを読み解いておられた時、
『柴田先生が勝手に話しを作っていたら、手を振りほどきます』という
意味の言葉を聞いた時、その冷静な判断にびっくりしました。
たけちゃんの思いを聞きびっくりでした。

JRの皆さんも優しいですね。嬉しいですね。
地下鉄を乗り間違えられたのも、天の采配の思いやりだったのかも知れませんね。

さて、33年前父が癌で亡くなる前に1週間、昏睡状態の時、ずっと涙を流していたとき、父には聞こえているんだとは思い話しかけていましたが、
死ぬのが悲しくての涙だと決めつけていたのが今になって申し訳ないなぁと思います。

又、身内にダウン症の子供がいますが、誰もが役目を持ってうまれてきているのだなぁと感じています。

母が、数え90歳となり1分前の記憶がなく認知症でショートスティで預かって頂いてますが、寝たきりの老人の方々にも意志があるのだなぁと再認識致しました。

最後になりましたが、たけちゃんの写真を何枚か撮影しています。
良かったらデーターを送信致しますので、メールをください。
ご縁ありがとうございます。                  弥栄

かっぱさん

かっぱさん、コメントを寄せてくださってありがとうございます。
かっぱさんて、あのかっぱさんですよね?
わー、すごく嬉しいです。Facebook、お友達申請しちゃおうっと♪
きゃー、すぐ承認してくださったのですね。ありがとうございます。

かっぱさん、とても有名な方だから、大阪に行く前から、心の中で存在感が大きかったんです。
私は余裕がなくて、大阪で気づくことができなかったけど、
たけちゃんはかっぱさんのこと、ちゃんと気付けていたんですね…

繋がってくださって、本当にありがとうございます。
今度お会いできた時には、必ずお話しして下さいね~!!
ああ、本当にうれしいです。

みっちゃん

みっちゃん、ありがとうございます。
大阪イベント、お世話になりました。
大阪スタッフのみなさん、本当にお優しくて、温かくて、
幸せをいっぱいいただきました。

たけちゃんは、チョイチョイ柴田先生に突っ込みを入れるので、
ちょっと穴があったら入りたくなります。
でも、たけちゃんが会話を楽しんでいるということ、やっぱり幸せでいっぱいになります。
たけちゃんだけじゃなく、たくさんの方に柴田先生にもかっこちゃんにも出会っていただけますように…と、切に願っています。

みっちゃんは、とてもお優しい方なのですね。
身近な方の思いをとても大切にしてくださる。
大丈夫ですよ。亡くなられたお父様も、お母様も周りの皆様も、みっちゃんの温かい気持ちは、必ず受け取っていらっしゃるはずです。
思いが伝えあえれば、きっと言葉も伝えあうことができますよね。
体当たり白雪姫の優さんと彩子ちゃんも、それを証明してくださってます。

みんなで繋がって、みんなで幸せになりましょうね。
みっちゃん、ありがとうございます。

え?

折りばらさん

どこのかっぱさんと勘違いされているのでしょう?

岡山県の長谷ファミリーのかっぱは裏方なのです。
勘違いされているのかと・・・(~_~;)
ガッカリさせたら悪いので早めにお伝えしときます。
(*・ω・)*_ _))ペコリン
ただ、イベント服は黄色の生地の
かっぱTシャツなので目立つかも(。・w・。) ププッ

かっぱさん

かっぱさん、
あー、間違えちゃった…と一瞬思ったのですが、
大丈夫です、チーム岡山、チーム長谷のかっぱさん。間違ってないです。
実は、なんちゃってですけど、「僕道東京イベント」の時、スタッフさせていただいたんです。
MLで皆さんに信頼されているかっぱさんを垣間見て、
Facebookでもお仲間のコメントでお顔を知って、
ああ、この方がかっぱさんなんだな~って…
がっかりなんて、とんでもないです。
かっぱさんのおかげで、岡山行きがとっても楽しみになりました。
ありがとうございます。

プロフィール

折りばら

Author:折りばら
たけちゃんに出会って、このブログを訪れてくださった皆様、ご縁をありがとうございます。
生まれつきの重い障がいをもちながら、地域で当たり前に生活できることを目指すたけちゃん、その周りはいつも愛と笑顔があふれています。時にはとびきり素敵な経験をさせていただくこともあります。
このブログを訪れてくださった皆様に暖かい風が吹くことを願って、たけちゃんの日常をお届けできたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR