FC2ブログ

目をあけて、話しをしてくれました

11月28日

おしっこがたくさん出てしまうことは、脳や腎臓だけでなく、
心臓にも影響するということ…
前日の夜は、血圧が70台から上がらなかったり、心拍数が50台になってしまったそうです。
それで、血圧をコントロールするお薬が夜から開始されていたのでした。

一度は止まってしまった心臓ですが、お薬にも手伝ってもらって、
一生懸命拍動を続けてくれています。

午前中、一度も目をあけることのなかったたけちゃんですが、
指談では3回続けて『たいへん』と伝えてくれました。

間違いなく、たけちゃんは「たいへん」な状況にいます。
それでも、汗をかけるようになったり、指先の小さな動きが見られ始めると、
わきあがるように「たけちゃんはだいじょうぶ」と思える自分がいました。

そして、まるで私の勘のような思いを裏付けるかのように、
この日の午後、たけちゃんは力強いメッセージを、指談で伝えてくれたのでした。

『まけないよ  やることがいっぱいある』

わあ、たけちゃんはやっぱりすごいのです。
かっこいいのです。
「勇者たけちゃん」
皆さんがそう呼んでくださることも、間違いのないことのように思えてきます。



11月29日

血圧を薬でコントロールすることで、
おしっこの量やそれを補正する点滴の量もずいぶんおさえられるようになってきました。
少しずつ薬の量を減らしていっても、血圧も心拍数も低下することなく、
呼吸器の設定も、入院前の値にだいぶ近づいてきました。
午後からは少し注入を開始しました。
ずっと休めていたお腹さんにも、少しずつ頑張ってもらう時がきたのです。
「まだまだ乗り越えなければならない課題はたくさんあります。」
担当の先生は厳しい表情ですが、
たけちゃんが一歩一歩前に進んでいることは、間違いないことです。

『いまを いきる』

『がんばるしかない』

指から伝わるたけちゃんの力強い言葉は、いつもいつも私を勇気づけてくれます。



11月30日

血圧をコントロールしていたお薬が中止になりました。
治療はだんだんたけちゃんの生きる力に、比重が傾いてきたように感じます。

どちらかというと、右向きが苦手なたけちゃん、
「右向きだと少し血圧も心拍数もあげていやがるし、
左向きだと安心するのか、血圧も心拍数もすぐに下がるね。
たけちゃん、わかりやすいね~」
あーあ、たけちゃん、あっけなくばれちゃったねぇ。

でも、看護師さんとのこんな何気ない会話の中に、
たけちゃんの強さやたけちゃんらしさを感じて、嬉しくなるのでした。

午前中から指談でも話してくれましたが、
当たり前のことですが、けして前向きな言葉ばかりではありません。

『こころから ふるえるように こわくて たまらないよ』
そう言うたけちゃんを、私はただただ抱きしめます。

「たけちゃん、怖いね。そうだね。
でもね、お母さんが一緒だよ。いつもいつも、ここにいるよ。」

ぐっすり寝ている時間のほうが、まだまだほとんどのたけちゃんですが、
目が覚めると、まず口元の動きが見られます。
「あ、たけちゃん、起きたね。口を動かすのは、そんなに大変じゃない?」
ピッタリのタイミングで口を動かすたけちゃん。
「わあ、たけちゃん、口の返事、すごい上手だよ!!
じゃあね、お母さんの質問に、口で返事してくれる?」
また、タイミング良く、口を動かします。
たけちゃんはその間、目はあけていません。
口の動きも、偶然かもしれません。
見る人によっては、私の勘違いで、まだ目も覚めていないし、
返事なんかしていない…そう言われてしまうかもしれません。
でも、心の目と心の耳を澄ませて、自分の勘を信じます。

「お母さんの声、ちゃんと聞こえる?」
口元が動きます。
「お母さんの顔は見えてる?」
動かない口元…
「光は見えてる?」
口元が動きました。
「もやがかかっているみたい?」
また、口元が動きます。
「こわくてたまらないのは、見えなくなってしまったから?」
すごいタイミングで口元が動きます。

「ああ、そうだね、見えないことはとっても怖いね。
でもね、たけちゃん、宮ぷーさんもはじめのうちはそうだったんだって。
だいじょうぶだよ。たけちゃん。今がその時じゃないだけだよ。
絶対、見えるようになるからね。」
そんな風に話すと、たけちゃんはすっと目をあけてくれました。

これまでも、時々目をあけてくれましたが、
体交をした後や吸引をした後などに、わずかな時間あけてくれる程度でした。

「母の勘違いなんかじゃないよ。
ちゃんと聞こえているし、全部わかっているよ。」と、
まるで周りのスタッフの方に伝えるかのように、
約1時間の間、しっかり目をあけてくれていたのでした。

今日はたまプラーザの國學院大學できんこんの会が行われていること、
かっこちゃんも初めてきんこんの会に参加してくださったこと、
指談や筆談の練習をしてくださっている方がいっぱい増えていること…
そんな話しをしていると、
目をあけたままで、指談で言葉を伝えてくれました。

『あいたいよ

みなさんへ

あえるね

よかった』


ああ、たけちゃん、本当なら目をあけていることも、
まだまだ大変なことだと思うのに、
ずっとずっと祈ってくださっている皆さんに、
温かい愛で包んでくださっているたくさんの皆さんに、
少しでも安心していただきたかったのでしょうか?

ありがとう、たけちゃん。
愛を、勇気を、本当にありがとう。
そして、ずっと祈ってくださっている皆さんに、
ただただ感謝の思いがあふれるのです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

だいじょうぶだよ(*^^*)

☆彩さん☆

たけちゃん、右向きが苦手なんですね。
あ、あたしと逆だ~(笑)

左側に麻痺があるのが関係してるのでしょうか??
左向きが苦手で、左手もあんまり動かせないので、リハビリとかで右手を持たれて自由に動かせなくなると、バランスがうまくとれないからか「やめて~!!」ってなります(笑)

自分で動いてるのはいいんですけど、リハビリとかでだと左側苦手(゜゜;)(。。;)
えと、、、あたしもきっとわかりやすいですね(笑)

そっか、そっか。
たけちゃん、見えてないんだね。
全く見えないんじゃなくて、ぼやけてる感じかな??

見えないなら、もっともっと「好き好き」って手を握って、体のいろんなとこタッチして、スキンシップしなくちゃね(*^^*)
覚悟しといてね~、たけちゃん(笑)

怖いんだね。
だいじょうぶだよ(^-^)
怖くないようにそばにいるねって約束したじゃん。
だいじょうぶだから。
嫌だと言われても離れないからさ(笑)

たけちゃんが見えてないなんて、そんなこと気づいてなくて、ただただ「たけちゃんが元気になったら、マジック見せたいから練習する!!」と思ってたあたしですが、、、。
これ、絶対できるようにならなきゃですねー(*≧∀≦*)

と意気込んだところで、まだ道具も持ってないんで(^_^;)まずはGETしなきゃですが。
(偶然にも、たけちゃんが入院したその日にメッセージに書いてたあのクラウンさん達の公演でGETする予定です。(*^^*)
でも、たけちゃんと一緒に行けたらいいな~と思ってたから…実現したらいいな(^^))

No title

12月2日の朝この記事を読ませていただきました。とってもうれしくて今日一日が楽しくなりそうです。勇者たけちゃん、ありがとう。たけちゃんの生きる姿からたくさんのエネルギーをいただいています。ありがとう。

そしてこれを書いていらっしゃるあやさん、ありがとうございます。
いつもお祈りでたけちゃんとつながっている感じがしています。たけちゃん、ほんとうにありがとう!!!

No title

うれし涙でブログ拝見しました。
たけちゃんの頑張りはいつも感動を与えてくれます。
たけちゃんを守ってくれている神様に感謝しながら祈り続けます。

たけちゃんのお役目

たけちゃんは、大きな大きな、
たけちゃんにしかできないお役目を果たしている途中。

みんな誰もが、自分にしかできないことがある。

そのことをたけちゃんは誰よりも知っていて、
まだまだ大きな野望があるから、
目をあけてくれるし、言葉を伝えてくれてるんだね、きっと!



病院の方も、今までみたことのないことは、
きっとすぐには信じられないよね。

でも大丈夫。
たけちゃんが全て証明してくれてるね。
本当のことは、必ず伝わる。

今週は、明音を一番近くに感じる週。
だから私も、いっぱい明音に宇宙からのパワーをお願いするからね。

No title

たけちゃんは、本当に「生きている」人。

たけちゃんは、決して負けることはない。

私達はただ、想いつづけます。

Re: だいじょうぶだよ(*^^*)

ひろっちぃ~さん
いつもありがとう。
たけちゃんにはお役割もたくさんあるけど、何も考えずに楽しむこともたくさん経験させてあげたい…そうおもっていた矢先の、今回の入院だったの。
でも気付けば、「たけちゃんにマジックを見せたい」と言ってくださる人がたくさんいるよ。ありがたいなあと、心から思います。
楽しみにしていますね。

Re: No title

順子さん
かっこちゃんのように、なかなか毎日とはいかなくて、報告が遅くなってごめんなさい。
祈り続けてくださっていること、このブログを読んでくださることも、ありがたい気持ちでいっぱいになります。
今後はきっと、嬉しいことがいっぱいの記事になります。
順子さんも嬉しいことがいっぱいの毎日でありますように…

Re: No title

なみさん
嬉しい涙で良かった。
これからは、きっと嬉しいことばかりです。
祈り続けてくださって、心から感謝しています、ありがとうございます。

Re: たけちゃんのお役目

こんともさん
みんながそれぞれに自分しかできないお役割をいただきながら、
みんなで1つの命を生きている…
今はそのことがよくわかります。
たけちゃんが教えてくれることは、いつもいつも本当のこと。
皆さんが祈ってくださって、助けてくださっていること、
いつもいつも感謝して、毎日を過ごします。

こんともさん、明日もきっと、嬉しいことがいっぱいの一日になるね。
ありがとう。

Re: No title

Kaoriさん
はい、たけちゃんはいつだって、私のお願いを叶えてくれます。
きっときっと負けません。
想ってくださって、ありがとうございます。
プロフィール

折りばら

Author:折りばら
たけちゃんに出会って、このブログを訪れてくださった皆様、ご縁をありがとうございます。
生まれつきの重い障がいをもちながら、地域で当たり前に生活できることを目指すたけちゃん、その周りはいつも愛と笑顔があふれています。時にはとびきり素敵な経験をさせていただくこともあります。
このブログを訪れてくださった皆様に暖かい風が吹くことを願って、たけちゃんの日常をお届けできたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR