FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけちゃんの髪を切ってスッキリ♪

今日はたけちゃんの髪を切りました。
寒い間はさすがに気を使って、はさみでチョキチョキ切りますが、
だいぶ暖かくなったので、バリカンで丸坊主です。
たけちゃんの頭がすっきり。私の心もすっきり。


…って、息子の頭をバリカンで刈ってすっきりしたという、Sっ気のある母の話しではありません(^_^;)

たけちゃんの髪を切るのって、寝たままの状態で右向き、上向き、左向き…って、
体の向きを変えながら切るので、1時間くらいかかるし、
途中吸引もあるから、切った髪が入らないようにしたりとか、ちょっと大変なんです。
後頭部とかえりあしなんかは本当に切りづらいし、体勢もきつくて腰も痛くなる(>_<)

ここのところの端座位の練習では、頭の固定がかなりしっかりしてきたたけちゃん、
残念ながら、完全に支えなしで座るということはまだ難しいのですが、
もしかしたら、バリカンなら座った状態でもできるかもしれないと思いました。

ベッドサイドに座らせて、後ろから左手をまわしてたけちゃんの体を支えると、
わずかな支えだけで、もうしっかりと座ってくれるたけちゃん、
右手でバリカンを持って、いつもよりもスムーズに刈り進めることができます。
今回は、えりあしも後頭部も良い感じです♪
わあ、すごい!! たけちゃん、座って髪を切ることが出来ました。


生まれつきの障害や心停止後の後遺症で、
どうしても身体的なハンディも少なくないたけちゃん、
リハビリなど、自分の体と向き合わなければいけないことは、本当は苦痛で苦手なのです。
でも、毎日の積み重ねで、少しずつでもわずかな支えで座れるようになったことで、
きっと探そうと思ったら、生活の中のたくさんの場面で、新たにできることが増えていると気付けて、
それはたけちゃんの自信につながっていくだろうな…と思いました。

もしも座れないことが0で、一人で座れることを1と考えたとしたら、
1までの過程の小さな変化を喜べなかったり、そこから生活の中に広がるたくさんのことを
見過ごしてしまうかもしれません。

同じように、学校にいけなくなってしまったことが0(というか、マイナス?)で、
再び学校に行けるようになることを1と考えたとしても、
やっぱりいろんなことを見過ごして、ただただ苦しい思いを抱え続けるのではないかと思いました。

先日、たけちゃんが学校に戻れなくて辛い思いを発信させていただきましたが、
本当にたくさんの方が一日も早く学校に戻れるようにと応援してくださって、
署名活動とか、できることがあったら協力するからねと言ってくださいました。
学校の中にも外にも、私達親子を心から応援して下さる方がたくさんいると気がついた時、
「ああ、もう、良い風に向かって動き始めているんだ」ということにも気がつけたのでした。


たけちゃんの髪を切りながら、
どんな小さな変化もキャッチできる自分でいたいな…と思いました。
そして、生活の中や人との関わりの中に小さな変化の種をしっかりまいて、
たけちゃんのたくさんの勇気に、喜びにつなげていきたいな…と、
そんなことを思っていたら、いつの間にかなんだか気持ちがすっきりしている自分がいたのでした。
チャンチャン♪

っていうお話しです。
(ほらね、Sっ気のある母の話じゃないでしょ(^_^;)?)

ちなみに、髪を切り終わった後、様子を見ていたお姉ちゃんはいつものように
「たけちゃん、すごーい!!」と喜んでくれたけど、
ニコニコしていたはずのたけちゃんが、鏡を見た後、なぜかへの字口だったので、
たけちゃんの写真とコメントは、控えさせていただきます(>_<)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

折りばら

Author:折りばら
たけちゃんに出会って、このブログを訪れてくださった皆様、ご縁をありがとうございます。
生まれつきの重い障がいをもちながら、地域で当たり前に生活できることを目指すたけちゃん、その周りはいつも愛と笑顔があふれています。時にはとびきり素敵な経験をさせていただくこともあります。
このブログを訪れてくださった皆様に暖かい風が吹くことを願って、たけちゃんの日常をお届けできたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。