FC2ブログ

初めての言葉

二日続きの雨でした。遊びに行く予定でしたが、今日は風も強かったのであきらめて、またまた集中リハビリdayになりました。夕方にはお天気が回復したので、明日は遊びに出掛けられそうです。


2012年5月4日、初めて國學院大學の柴田先生にお会いした時のたけちゃんの言葉を、今日はお伝えしたいと思います。(原文はひらがなです。)

こにしたけはる
いいスイッチですね。自分の気持ちが言いたいと思ってきたのでとても嬉しいです。
理解していてもなかなか気持ちを言えなかったので嬉しいです。
学校に行くことが出来て本当に嬉しかったです。
なぜ柴田先生は僕が言葉が理解できるとそんなに簡単にわかったのですか。
そんなことをいう人に初めて会いました。そうですか。
誰も僕が理解していると思ってくれた人はいませんでしたから感激です。
愉快な先生ですね。大学の先生には見えませんね。
なぜわずかな力しか出ないのにわかるのですか。
じっと目を閉じていると昔のことを思い出します。
僕はランプの灯りが消えそうになるのではないかといつも心配でした。
ランプの灯りをいつもともし続けてくれたのは家族の存在でした。
まさしく世界一の家族です。
僕はランプの灯りを信じて今日まで生きてきました。
まさかこんなやり方に出会えるとは思わなかったのでぼくはまた理想を取り戻すことが出来ました。
僕の理想とは勇気をなくさずに生きていくことです。
なぜかと言うと僕は何度も勇気をなくしそうになったからです。
病気はなかなか治らないし病気に負けてしまいそうになったことも何度となくありましたがわずかな望みだけをたよりに生きてきました。
ランプの灯りとはその希望の象徴です。
挽回できそうな気持ちを自分でも持ててきそうな気がしてきました。
なぜ名前のない存在として生きていかなければならないのかとぶんのバラバラな存在として生きていかなければならないのかずっと疑問でしたがやっとわかってもらえる日がきました。
やっと家族だけしか僕をわかってはくれないという状況に終止符を打つことが出来ました。
未来が開けてきました。
頑張って学習してわざわざ僕を受け入れてくれた学校の先生たちにもこたえたいと思います。
なぜ先生と会えたのかとても不思議ですがそれも母さんの御恩の1つですね。
挽回できたらいつか母さんや父さんや姉さんにもお礼が言いたいです。
僕と歩んでくれて苦労ばかりかけてしまいましたがまだまだ苦労は掛け続けるけれど何とかつらさを乗り越えていけそうな気がしてきました。
なつかしいです。まだ声も出せていた頃のことが。
でも再び声を取り戻せたような気持ちです。
いい家族に支えられながら僕は頑張ります。
今日は本当に出会いを作ってくださってありがとうございました。
自分の気持ちを言えるよう頑張るのでまたよろしくお願いします。
良い先生に会えてろうそくの灯りがまた一段と輝きを増しました。
ありがとうございました。
さすがに難しいですねまさか名前が言えないとは思いませんでした。


(詩も紹介してくれました。)

「かすかなひかり」

夢にまで見た夜の光を
今ぼくは見つけた
ぼくの光はいつもかすかな光
空のかなたに消えてゆく
ぼくはかすかな光を追い求め
なかなか夢をかなえられずに
ぼくはまた光を追い求める
ぼくの求めるかすかな光は
もんもんとした心を解き放ち
ぼくを自由な世界につれてゆく
この光こそが僕の本当の理解をかなえるもの


あの日からまだ1年もたっていないのですが、柴田先生や奈苗さん、かっこちゃんや白雪姫プロジェクトに出会い、きんこんの会やハートオブミラクルさんの「僕のうしろに道はできる」東京・大阪両イベントなどでも、たくさんの方にたけちゃんの言葉を聞いていただくことができました。
出会ってくださった皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

たけちゃんが今見つめているのは、いったいどんな光なのでしょうか…
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

すごいです。

あやちゃん。
たけG。凄すぎる。

うっちゃんが、「たけちゃん凄いから、脱いだら?おじいさん入っているのじゃない?たけ爺と呼ぼう。」と言ってた事から2人で、たけじいと言っていたのだけれど・・・。ごめんなさい。・・でも、許してくれたよね。
でも、あまりにも凄くて、たけちゃんグレートだと思ったの。
あやちゃんも、おとうさんも、おねえちゃんもグレートだよ。

何も出来ないけど、応援してるよ。
出来る事あったら言ってね。
たけちゃんの目、凄く深くて綺麗で、吸い込まれそう?だよ。
きっと、深く深く考えているんだね。

プロフィール

折りばら

Author:折りばら
たけちゃんに出会って、このブログを訪れてくださった皆様、ご縁をありがとうございます。
生まれつきの重い障がいをもちながら、地域で当たり前に生活できることを目指すたけちゃん、その周りはいつも愛と笑顔があふれています。時にはとびきり素敵な経験をさせていただくこともあります。
このブログを訪れてくださった皆様に暖かい風が吹くことを願って、たけちゃんの日常をお届けできたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR